• About Us

    グラムス株式会社は2010年6月9日(ロックの日!)に大阪府堺市で誕生しました。ヤマハギター講師&バンドマンだったCEO 三浦大助がアパレル商社のSEとして従事した後、立ち上げたオンラインショップ事業に三浦大助と同じバンドメンバーだったCTO Blain Hosfordが加入。新曲作りは難航しましたが、代わりに現在の主なサービスであるZenFotomatic(ゼンフォトマティック)が誕生しました。

     

    ZenFotomaticはこれまで人が1枚数分〜数十分もかけて作業していた、オンラインショップの商品画像加工作業を数秒で完了させます。

     

    一生80年、秒で換算すると約2億5000万秒。ZenFotomaticが一月に処理する画像の枚数と、それによって短縮された時間は、大勢の人の一生に等しい時間となります。

     

    我々チームグラムスは国籍を超えたアイデンティティーから生まれる独自のテクノロジーを用いて、何にも代えがたい”時間”を作り出し、世界中の人々が本来歩むべき人生と再接続します。

  • 企業理念

    私達はテクノロジーを用いて世界の人々の助けになるソフトウェアを提供し続けていきます。

    Our vision

    プロブレム ソルバーであり続けます

    テクノロジーは手段であって目的ではありません。私達は大切なパートナーでもあるユーザーに常に寄り添い、自身のクリエイティビティーとテクノロジーを磨き続ける事で、そこに存在する問題を解決し続けていきます。

    Our core values

    効率的・高品質・シンプル・スピーディー

    私達はこれらこそが私達が提供し得る価値だと考えています。私達はテクノロジーを通じてこれらの価値を提供し、幸福を創造し続けます。

    Our mission

    人々が本来歩むべき人生と再接続します

    時間は誰に対しても平等であると共に、有限なものです。私達は、あなたのビジネスが今より少しでも効率化され、あなたの人生と共に豊かで実り多いものになるよう努めます。

  • 行動指針

    常に感謝を忘れず主体的に成長し続けます。

    Passion

    ZenFotomaticは大規模なチームによって潤沢な環境でスタイリッシュに開発されたプロダクトではありません。

    創業者三浦大助&Blain Hosfordは、あるお客様の要望に従い、まだ未熟だったZenFotomaticの精度を飛躍的に高めるために、画像解析専門の大学教授からも「難しい」と言われた難題をたった二人で一つ一つ解決していきました。数ヶ月に渡って寝食を忘れ、情熱的に、時には泥臭く、背水の陣で臨んだ結果、現在のZenFotomaticの基礎を作り上げました。

    Principle 

    グラムスは自分たちが苦しんで、努力して、利益を得ているように、私たちの大切なお客様も同様に苦労して得た利益を私達の仕事に対する敬意の証として投資して頂いていると考えています。サービスとして求められるソリューションを提供することは最低限の責任でしかありません。私たちはこのようにクライアント様から頂く貴重な利益に対して、常に感謝の気持ちを忘れず、お客様の期待に応えることは当然として、常にお客様の期待を凌駕していく存在でありたいと考えています。

     

    ただ決められた時間を会社で過ごし、与えられたタスクをこなしている事が、そうしたお客様の思いに応える事ではありません。私達がお客様の為に、グラムスの他のメンバーの為に、努力を重ね成長し続ける事こそが私達の最低限の責任です。そしてそれは必ず私たち自身を、職種関係なく、世界から求められる人間へと成長させてくれると信じています。

     

    グラムスは、この理念に賛同してくれるグラムスメンバーへの助けを惜しみません。

    逆に、この理念で繋がれたグラムスメンバーに対して悪影響がある行動をグラムスは許容しません。

     

    全てはお客様のために。この感謝の気持ちを常に主語に置きながら、自身が、自身の持つ能力を磨き続けていくことこそが、お客様や世界中の誰かの幸せにつながる事ができ、結果的に自身の幸せにつながる。そんなステージに立たせていただいている事を心から感謝できるメンバーと、共に成長し続けたいと願います。

  • ZenFotomatic

    画像切り抜き・画像白抜き・背景除去・センタリング・色彩補正・サイズ補正
    面倒な作業も画期的なシステムで全て自動一括処理

    ランチ前にアップロードして1クリック、お腹いっぱいでオフィスに戻ったあなたが目にするのは美しく加工された大量の商品画像。

    それはまるで、It's like Magic!

  • The Glams Family

    Daisuke Miura

    CEO

    元ヤマハPMSギター科講師。インディーズバンドで活動後、一転インポートアパレル商社の社内SEとして従事。その後、現グラムス株式会社の前身であるネットショップ事業を開始。

    ネットショップで日々発生する膨大な作業の効率化に努め、中でも商品撮影に伴う画像加工業務の自動化を目指し、同じバンドのメンバーでもあるCTO Blain Hosfordと共にZenFotomaticを開発。

     

     

    Blain Hosford

    CTO - Director,Chief Engineer

    母国ニュージーランドでウェブデザイナーとしてデザイン・アニメーション・ソフト開発などを経験した後にソフトウェアエンジニアとして独立。独自のCMSやEC向けソリューションを開発した。日本に旅行した際に三浦大助と出会い、意気投合してバンド活動を開始。後、共にGlams株式会社を起業しZenFotomaticを開発。

    Ryoichi Yamashita

    COO

    JMR生活総合研究所にて、大手消費財メーカーの事業戦略・マーケティング戦略上の課題解決をリサーチに基づくコンサルティングを通して支援。その後ニコンの新事業開発部門・経営企画部門にて新事業探索、M&A・アライアンス、組織横断的な仕組み・制度設計、産業機器事業部にて商品企画・マーケティングの仕組みづくり・実務に従事。2016年2月、グラムスに参画。

    国立名古屋大学理学部卒 名古屋大学大学院情報科学研究科博士課程前期修了。

    Tari Inacio

    Designer,Corder & Customer Care

    オーストラリアのBunnings Warehouse(巨大ホームセンター)やAppleで勤務する傍ら、アルバイトで小規模Webサイトのデザインなどを経験。イラストレーターとしてチャリティーオークションや展覧会で自らの絵画作品を展示したり、大学の卒業展覧会のアートディレクターして35人の学生とともにディレクションを行った。2015年1月に来日、主にフロント側のWeb開発者としてグラムス株式会社へ参画。

    Mike Ryczkowski

    Engineer/ Programmer & Technical Support

    母国カナダの大学でコンピュータサイエンスを専攻。在学中にソフトウェアアセットマネージメントコンサルティング等のサービスを行う。同時に自身のアプリケーションソフトウェアやゲーム開発プロジェクトを立ち上げ、学生起業家として活動。フロントエンドからバックエンドまで、妥協を許さない美しいコードを操るパーフェクショニストでありながら、同時にフランクで人に優しい人格者。大学では同時に外国語として日本語を専攻、日本の文化をこよなく愛する。2016年 ZenFotomaticのテクノロジーとグラムスのヴィジョン、カルチャーに共鳴し、カナダより来日。

    Stuart Hodgson

    Researcher/ Engineer

    約20年間デジタルイメージプロセッシングに従事。主に天文学写真に使用されるソフトウェアや一般のデジタル画像処理向けにマルチスケール・逆重畳積分技術を応用したアルゴリズムを開発し世界中に提供。前衛的技術の探求に並々ならぬ意欲を持ちながら、同時に家族と料理にも愛情を注ぐ良き家庭人でもある。

    2017年、東の果て日本でそれまでの自信と同様の情熱を持つチームを発見し、大助・Blainと共鳴。glamsのリードリサーチャーとして参画。

     

    Hironari Yamamoto

    CMO - Creative Director

    DCMホールディングス株式会社にてオンプレミスの商品需要予測システムを開発。 その後リネットジャパングループ株式会社にて執行役員としてデータマイニングを用いた中古商材のプライシング、在庫管理システムや新規事業の開拓に従事。その後株式会社買取王国にてEC事業統括としてEC事業のローンチ経て2016年5月グラムス株式会社に参画。

    SPSS Open House 2006 (Chicago) 特別講演​
    星城大学経営学部 eコマースコース特別講師​(2007)
    日本IBM ライバルに差をつけるデータ分析/顧客分析セミナー講師
    国立岐阜大学医学部 公開セミナー 医療マネジメントセミナー講師

    国立岐阜大学医学部 医学系研究科 医療情報学分野 非常勤講師

    Takae Miura

    General Affairs & Customer Care

    管理部門およびカスタマー・ケアを担当。

    Glamsで働くスタッフが、楽しくそして意味のある時間を過ごせるようサポートすることがモットー。

    箏曲筑紫会宗家師範補

    Ryo Nakazawa

    Chief Financial Consultant

    2007年日興コーディアル証券(現SMBC日興証券入社)、中小法人・個人富裕層の資産運用・相続対策コンサルティングなどを担当。

    2012年より同社企業法人部へ異動。首都圏・関西圏の優良ベンチャー企業へのIPO支援、資本政策立案、事業提携提案等の業務を業種問わず幅広く担当。

    2016年グラムス株式会社へ参画。

     

    Masatsugu Murakami

    Chief Customer Care Consultant

    営業・カスタマーケア担当。

    トヨタ自動車系列の自動車整備士、不動産業の営業を経て、ブランド品の並行輸入品を扱うEC会社へ入社。サイト構築、企画運営、商品撮影、画像加工など全業務を経験。特に商品撮影、画像加工のクオリティアップと効率化に注力し、日々試行錯誤している時にZenfotomaticに出会い、社外ユーザー第一号となる。
    ささげ業務の効率化がEC運営の鍵であることを再認識し、ZenFotomaticを全世界へ普及するべく2016年5月グラムス株式会社へ参画。
    フォトマスター一級資格保有者。

  • Where We Work

    歴史ある商人の町、大阪府堺市から新しいテクノロジーを世界中にお届けしています。

     

    〒590-0952

    大阪府堺市堺区市之町東5-2-11-3F


    TEL: 072 242 7480 FAX: 072 242 7481

  • 採用情報

    急募:ソフトウェアエンジニア 若干名

    我々グラムス株式会社は、当社基幹事業であるZenFotomaticをさらに世界中のユーザーにとって有益なソリューションに成長させるべく、仲間を募集しております。

     

    グラムスはエンジニアリング企業です。そして私たちが解決すべき問題の技術的レベルは簡単なものではありません。

    単なる数学的知識やコーディングの技術だけではなく、独創的なクリエイティビティーも必要となります。

    さらにグラムスのエンジニアは問題解決に対するattitudeを強く求められます。指示された仕事を遂行するだけではなく、自ら問題を発見し、課題を設定し、チームと協力しながら時にはHelpの手を差し出しつつ、同時に困った時には素直にチームに助けを求めながら解決し、学び続け、そのプロセスを通じて安定した成果を出す能力が求められます。

    必要な経験

    フロントサイド開発 or ソフトウェアの開発・テスト・導入・保守・改善及びタスクの進行管理や優先順位の管理

    • WEBエンジニアリングついて3年以上の実務経験

    • HTML5, CSS, JavaScript、またはPHP, MySQLを用いた開発経験

    • 仕事・個人プロジェクトに限らずWEBプロダクトを自身で制作した経験

    • 小さくともWEBプロダクトをチームで制作した経験

    • ビジネスレベルの日本語能力

    望ましい条件

    Education & Attitude

     

    • Computer Scienceの修士号・博士号

    • 常に新しい技術を学ぶ意欲

    • 困難な研究を続ける事ができる忍耐力

    • 開発プロジェクトのリーダー経験

    • 基本レベルの英語力

    勤務条件

    Working Conditions

     

    • フルタイム(副業相談可)

    • 大阪府堺市勤務

    • 各種社会保険完備

    • 月給基本枠:25万円以上 給与査定年1回

    ※経験・能力・結果等を考慮の上、規定により決定

    • 業績連動賞与年2回

    • 通勤交通費支給、住宅補助手当

    • 週休二日制(土日), 夏季休暇, 年末年始休暇

    私達と共にミッションを追行する事で日本にいながら先進的テクノロジーや実践的な語学力に加え、本物のワールドワイドビジネスを学ぶ事が出来るでしょう。私達もあなたが当社に持込むクリエイティビティーによってともに成長していける事を楽しみにしています。 以下のポジションにご興味をお持ちの際は、是非 careers@glamscorp.jp まで履歴書とポートフォリオのリンクやこれまで関わったプロジェクトやプロダクト・サービスの詳細を添えてご連絡ください。

    エントリー

    添付書類がある場合はお手持ちのメーラーから直接エントリーください。
    エントリー先:careers@glamscorp.jp

  • Software Engineer

    The ideal candidate should:

    • Be a creative problem solver, able to share ideas within a team environment.
    • Have a solid foundation in software engineering concepts and development process.
    • Have solid experience in Javascript, HTML5 and CSS for front end. For backend PHP and database also desired.
    • 3+ years experience at a professional level building front end Javascript solutions.

    • Work closely with a UI designer to bring designs to life.
    • Be familiar with web technology and able to learn new stuff on the fly.
    • Be able to plan ahead, assess risks and take on responsibility to see a project through to completion.
    • Have consideration for customers' needs but also the team's needs.
    • Have intermediate to advanced English ability.

    The candidate will work along side other researchers developing the ZenFotomatic algorithm. Though flexibility to work on other projects may also be required.
     
    Character traits

    • Honest.
    • Humble.
    • Able to listen and learn.
    • Empathise with users.
    • Empathise with team and communicate.
    • Respect deadlines.
    • Have a desire to create quality.

     

    Yearly Salary: ¥3,000,000〜¥10,000,000 per year

    Bonuses : 2 per year

     

     

    Salary is negotiated depending on ability and experience. Information Science degree preferred.

    If interested, please send your resume to careers@glamscorp.jp or if you have any questions, fill in the contact form below!

     

  • Contact Us

    グラムスに関するお問い合わせや、採用に関するお問い合わせはこちら